【いざ!ホームページ制作】まずはワイヤーフレームからのデザイン作成。コンセプトはデジタルの中アナログさん。

ホームページを作ってみよう, 初心者, 未経験

WEBデザイナーにとっては、ホームページというものは「自分のお店」なんだそうです。

お?と思って覗いてみて。ワクワクして。

ここで何をお願いしようかしら♪と思ってもらえるような、ステキなお店。

それがWEBデザイナーのホームページ。

メカラウロコですね、お店か!成る程。

と、言うわけで、これからお仕事としてやってくためにお店を持ちたいと思います!w

そこで私が取りかかったのがワイヤーフレーム作り。

しかし…

ワイヤーフレームちゃなんか!?

それよりもデザインが先に浮かんだぞ!

よし、もう作っちゃえー♪

はい、初心者の恐ろしいところですね。

計画性のない、順序を踏まえない、理想を追った思いつきでの行動ですw

参考までにお記ししておきます。

ワイヤーフレームとは?

こちらをご参考くださいw

https://nandemo-nobiru.com/web-5695

ま、ある程度の必要事項を踏まえた上で、諸先輩方のオサレで利便性の高いホームページのデザインを参考にしつつも、私らしく楽描き感溢れるアナログちっくなモノにしたいな〜と。

わら半紙のらくがき帳にジェルボールペンで、サラサラっと描いたイラストを、スキャナーで取り込んで加工なしでそのまま使う。

デジタルの中のアナログ。正に私w

言うことで、ワイヤーフレームすっ飛ばして出来上がったデザイン。

そうです。

初心者である私が、これを元にワードプレスの無料テーマ、ルクセリタスでカスタマイズをしていくのです。

見てくれはシンプル。しかし、テンプレート感の無いこのデザインを作るのはなかなかに初心者向けでは無い。

なんて無謀。

さすが初心者。

無知の極み。

現在進行形で教えを請うております、原さん(リリーデザインラボririchiko.comからはお褒めの言葉と同時に「知識がない方がいいものが作れる事もあるんですよ」と言う言葉を頂戴いたしました。

そう。

面倒くささとかややこしさを知らずに作ると、極めて面倒くさいものが出来上がるw

ま、良いものなら良いんだけども…。

後々になって後悔する事も知らずに、これを作った当初の私は「私らしくて良いじゃない♪」と浮かれまくっていた次第であります。

つづく…